目の下に目立つ青クマ予防にアイマスクを使う人がとても多い理由

目の下に、くっきり青いクマが
とても恥ずかしくて人と顔を見て話せないかも
そんな悩みを抱えている女性にはアイマスクを使ってもらいたいです

目の下のクマ,アイマスク

なぜ、アイマスクを使うことで、目のしたのクマが減るのか調べてみた

アイマスクの働き

それは、アイマスクには、目の周りの肌を温める力があります
目の下の肌がとても冷えて、血行不良を起こしている
それが目の下の青クマのそもそもの原因

 

だからこそ、目の周りの肌を温めて
血の流れを改善してくれるホットアイマスクを
使うことで、自然と目の下の青クマが軽減される流れなのです

 

ただし、他のクマには有効ながないことも

目の下のクマ,アイマスク

クマは青クマだけではなく茶クマ、黒いクマなどがあります
こちらは血行不良が原因でないので、アイマスクが有効じゃないことも

全般的な目の下のクマを減らすなら?

アイプリンのように
目の下のすべてのクマに使える
コンシーラー型のスキンケアが最適!
すぐにクマを隠しながら、目の下のクマを消せるのでとっても便利です

 

 

 

目の下のクマ対策にためしてガッテンでの報道は本当でした

目の下のクマで悩んでいる人がとても多いので
TV番組の中でも視聴者の多いためしてガッテンでも
目の下のクマ対策の情報が報道されています
具体的にどのような内容だったのか調べてみました

 

報道内容は?

ためしガッテンでは目の周りの肌をマッサージすることで
目の下のクマを改善するという内容が報道されていたようです

 

それでは具体的にどこの部分をマッサージすることで
目の下のクマが消えると報道されたのか解説します

 

 

耳介リンパ節の滞りをまずは改善
血行が悪い人の多くはリンパの流れが悪いのが原因
リンパをどこに流すのかといえば、もみあげの部分の
耳周りの肌そこを優しくさすることで
リンパの流れを改善して
目の下のクマの改善を促します

 

他にも複数のツボがありますが後日追記させていただきます

 

 

それと同時に
アイプリンのように目の周りの肌の乾燥が原因の目の下のクマの問題を
改善できるアイテムが話題です

ニベアで目の下のクマが減る?ニベアのクマへの反応は?

TVなどでも有名なニベア
実は、目の下のクマのように血流が
悪くなって発生する肌トラブルに
効果を発揮できるのでは?という都市伝説があります

実際のところはどうなのか調べてみた

ニベアのクマへの効果

たしかに目の下のクマの数を
減らすのに、ニベアの青缶を使用するのが効果的とのことです

 

その理由はニベアには
スキンミルクと呼ばれる高級化粧品と同じ
保湿力の高い成分が配合されてます
肌の乾燥のように老化の根源となる問題を軽減して
新しい肌を想像できる効果を期待できるので
目の下のクマが減る可能性が高いのです

 

お勧めの使い方は?

ニベアをたっぷり使って
フェイスパックを
1-2週間に1度の感覚で行うのがいいですね

目の下のクマを増やさないために水光注射の有効性

目の下のクマが気になる
顔の印象が悪いのがつらい
そんな悩みを抱えている
女性に教えてあげたいのが水光注射での治療方法

水光注射の効果についてまとめてみた

水光注射の効果は?

水光注射には、非架橋ヒアルロン酸を
2週間おきに、注射器で目元に注入する治療方法

 

この治療方法をすることで
目の下の肌にハリが戻ってくるので
クマが減るといわれる治療方法です

 

値段は?

非架橋ヒアルロン酸を入れる水光注射の治療には
1回で3万円から5万円ほどの治療費が掛かります
これらはあくまでも1回の料金なので、複数買い続けることで
効果を発揮するものなので最低でも10万円以上の治療費となります

注意点としては

妊婦さんは受けられない
などがあります

コンシーラーの正しい使い方!ブルベ肌の女性が冬でもきれいをキープ

顔が青白く見えるブルベ肌
周りから不健康
最近、元気がないねと心配される女性って意外と多いですよね

目の下のクマ,アイマスク

特に気温が下がる冬は
血行も悪くなるので余計に青白く見えてしまいます
そんな冬のブルベ肌にはコンシーラーを正しく使うことで見事にカバーできます

使い方のコツ

目の下のクマ,アイマスク

まずは自分の肌に合うコンシーラーの色を選びましょう
・ブルー
・パープル
・ボルドー
・グレー
・ローズ

 

などの色が似合うといわれています。

 

ブルベだから異性にもてないって思っていませんか?
正しいコスメ選びで異性にもてる美肌になれますよ

 

また最近は、肌に潤いとハリを与えてくれる
アイプリンというコンシーラーが人気です